おんなの時雨(しぐれ) 歌詞 真木ことみ ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網
魔鏡歌詞網日韓歌手真木ことみ暫存おんなの時雨(しぐれ)

真木ことみ



歌詞
專輯列表
新聞
相關影音

真木ことみ

おんなの時雨(しぐれ)

作詞:水木れいじ
作曲:叶弦大

港の灯りが 波間に 揺れている
遠くで汽笛が しょんぼりと 夢を通せんぼ
おまえが命だと 言ったじゃないの
やさしくこの肩を 抱きしめてくれた人…
どこへ行ったの 雨ン中
寒いよ 寒いよ おんなが寒い

悲しい噂が 今夜も泣かすのさ
昔の誰かと あのひとは よりを戻したと
夜更けに恋心 ぐずりだすから
更多更詳盡歌詞 在 ※ Mojim.com 魔鏡歌詞網
火の酒あびるほど 酔いしれて眠りたい…
すがりつきたい 胸がない
つらいよ つらいよ おんながつらい

連絡船なら 夜明けに 戻るけど
一生待っても 帰らない そんな男(ひと)もいる
涙も凍りつく 浮桟橋で
きりりと口紅(べに)をひき みれん町あとにして…
生きてゆくのよ もう一度
さよなら さよなら おんなの時雨(しぐれ)




回上一頁
Mojim.com
魔鏡歌詞網